学びたい!

突然ですが学びたい欲が半端ないです。(笑)

何を?

 

障害児教育&政策(大学卒論)

幼児教育・保育(保育士試験)

緊急下の教育(最近)

と、これまで色々興味が拡散(迷走)していましたが、そしてこれらのトピックには相変わらず関心もあるのですが、最近行かせて頂いている学校見学等を通して、ずっと考えてきた「何を専門にし、何を学びたいか」が少しずつ見えてきました。

 

プロフィールにも書いているのですが、私は自分のライフミッションを、「どこでどんな状況下に生まれたとしても、すべての子どもが権利を保障され、希望をもって学び、育つことができる社会」に貢献すること、と考えています。今は、それを、

すべてのこどもが「まなぶ」教室/場所をつくる

ことによって実現したいと思っています。

それは私のこれまでの関心だった、貧困、紛争、災害後の学校における教育がどのように子どもたちや地域をempowerするか、にも相互的に関わってくると思います。

 

そしてどうやってすべてのこどもが「まなぶ」教室/場所をつくるのか。

子どもの学びを支援するリソースは、①仲間、②先生、③教材、④課題の4つがあるとこないだある方から教わりました。私は特に①と②に関心があります。細かいところはまだまだ漠然としていて詰められていません、、、、これを詰めるヒントをもっともっと勉強したい、吸収したい。タイトルはその表れですw

 

加えて、私は、数字はもちろん大切だと思いつつ、数字から漏れることも見たい、と感じています。そうでなければ、数字から漏れる人達のまなびは保証できないと思うからです。なので質的研究(エスノグラフィーなどなど)にとても関心があります。

 

ともあれ、色々なご縁から少しずつやりたいことが見えてきました。これを学部の時から勉強できてたらな・・・と(社会人になったからこれらの事に関心を持てたにもかかわらず)ついつい思ってしまったりもしますし、残された時間が潤沢にあるわけでもありませんが、出願までに少しでもやりたいことをより明確にできる様、貪欲にやっていきたいと思います。

 

師匠いわく「大切なのはネットワークを広げて色んな人の話を聞くこと!」だそうです。勇気をもって飛び込んでいきます。がんばろ