大学院留学用志望理由書準備中・・・だけれども

今日は1日中大学院アプライの際に使用する志望理由書を練ったり練らなかったりしていました。。

先日カウンセラーさんとの面談で、エクセルシート等を使って自分のこれまでの人生やキャリアを振り返り、ストーリーを作っていただいたのでその文字おこし・・・のつもりでしたが、

これが意外と難しい。

作文は割と得意な方なので、何故かな~と思いましたが、やはり自分ではない方に作っていただいたストーリーをそのまま膨らませて文章化すると自分の実際に考えていることに対して違和感があってはかどらない&私には自分に合う構造を作ってから文章を書く方が向いている、ということではないかと。

というわけで、カウンセラーさんに手伝って頂いたプロセスや、検索で見つけた先人の皆様のブログを参考にしながら自分なりに構造を練り直して文章化しました。

それでもつまづくのが、

「大学院で何を研究したいか」っていう一番大事な所!!(^o^;;)

少なくとも、途上国で、初等or幼児教育対象に、質的研究がしたい、ってところまでは決まっているのですが、緊急支援にも関心があるのと、質的研究っていってもどこらへんのだよ!!っていう詳細がぼや~~~~っとしているのでかけないんですね、、、

しかもそれを自分のこれまでのキャリアと繋げるとなると、自分の純粋に関心がある分野よりもつなげやすい分野を取りあえず書いた方が良いのかしら、、と思ってしまったり・・・

書き始めたばかりなので当たり前の話ですが、まだまだ仕上がりそうにありません。