【半年で合格したい独学の方必見!】保育士試験おすすめ参考書&勉強法(筆記編)

保育士試験にむけて独学で勉強するにあたり、参考書選びに迷われる方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、私が実際に使った保育士試験の参考書をご紹介します。これらの参考書にお世話になって、私は半年間の独学で保育士試験に合格することが出来ました!

これから保育士試験を受験する方のお役に立てば嬉しいです。

導入としても辞書としても使える!メイン参考書

  • 2017年版 試験対策のプロが書いた! 保育士合格テキスト&問題集 上下巻
2017年版 試験対策のプロが書いた! 保育士合格テキスト&問題集 上巻

2017年版 試験対策のプロが書いた! 保育士合格テキスト&問題集 上巻

 

 メインの参考書としてはこちらを使用させて頂きました。私が使ったのは2016年版ですが、各年度の最新版を購入してくださいね!こうした参考書は沢山出ていて、個人によってフォントや行間の好みも色々かと思いますので、実際に本屋さんに行ってみて気に入ったものを選ぶのが一番だと思います!

私はこの参考書をぱらぱら~っと見て読みやすいなーと思って買いましたが、実際に使ってみると、各項目&章で確認問題がついていたり、別冊で保育所保育指針全文や法令のまとめ等がついていたのでかなりよかったです!

使い方としては、各章を読みながら分からないところが出てきたら調べて書き込みつつ、確認問題を解いていきました。その時に、全部を暗記しようとする必要はありません!覚えようとするとなかなか先に進まずストレスがたまりますし、文章を理解する方が大事かなと思うので、着々と次に進む方が良いと思います!

その後一問一答や、過去問等を解く中でも分からない事項が出てきたら随時このメイン参考書に戻って確認や書き込みをするようにしました。使っていく中で、メイン参考書が辞書のようになっていくイメージです♪

心からおすすめしたい!一問一答問題集

  • (アプリ)一問一答 『保育士 2017年版』 問題集

ユーキャンの資格アプリシリーズ

ユーキャンのこの」アプリは本当に本当に本当におすすめです!!!!!

これがなかったら受かってなかったと思います…本気で…

1,080円とアプリとしては割高なのですが、実際に本で一問一答を買うよりは安かったと思いますし、コスパ高いので全然損はしない内容でした!

しかし、2018年1月15日現在ですと2018年版は出ていないようですね。。Twitterで見ると、2017年度版で勉強されている方もいるようなので、2018年度版も登場すると良いのですが…><

私はこれを通勤時や、ちょっとした隙間時間に何度も解く様にしました!クイズ形式なので、間違っても気にせずにどんどん進みます。何か月もずっと解いていると、だんだん頭に入ってくるようになりましたよ!

 

  • 福祉教科書 保育士出る! 出る! 一問一答
福祉教科書 保育士出る! 出る! 一問一答 第3版

福祉教科書 保育士出る! 出る! 一問一答 第3版

 

 これはユーキャンのアプリの問題を大体覚えてしまったので、別の問題を解くためにラスト1~2ヶ月くらいの時に追加で購入しました。上のメインの参考書やユーキャンのアプリとはまた違った問題が出てくるので、良かったです!

違った問題を解く目的で買っているので、もし私のように2冊目の一問一答(または問題集)を購入される方がいらっしゃれば、メイン参考書や1冊目の一問一答とは違う出版社のものを選ぶのがオススメです!同じ出版社からのものだと問題が被ることも多いので…

頑張って挑戦!模試集

  • 保育士試験完全予想模試〈’17年版〉
保育士試験完全予想模試〈’17年版〉

保育士試験完全予想模試〈’17年版〉

 

 メイン参考書と一問一答を大体終えてからは過去問や模試を解く段階に入りました。過去問は保養協のホームページからダウンロードできますし、解説もネットで検索すると割と出てくるのでハードコピーのものを購入することはしませんでした。なお、保育士試験の勉強をまだ始める前の方はまずこの過去問を全科目1年分解いてみると、大体試験がどんな感じなのかが分かるのでおすすめです!

過去問はこちらからダウンロードできます↓

hoyokyo.or.jp

一方、模試の方は色々なブログを読んでおすすめされていたこちらの問題集を購入しました。過去問よりも難易度が高い(気がする)ので、結構間違えるのですがあまり落ち込まないことが重要かと思います・・・(汗

丁寧な解説もついているので、時間を測って解きつつ、復習をしっかりするようにしました。

その他おすすめ参考書

  • たべることがめちゃくちゃ楽しくなる! 栄養素キャラクター図鑑

 栄養素の問題が苦手な方に超おすすめな絵本です!

保育士試験用に書かれたものではないのですが、保育士試験に出てくる栄養素は大体網羅されているかと思います。それぞれの栄養素がキャラクターになって描かれているので、栄養素の暗記に苦しんでいた私もたのしく覚えることが出来ました♪

 

  • 2017年版 U-CANの保育士 はじめてレッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ) (ユーキャン 保育士試験研究会)
2017年版 U-CANの保育士 はじめてレッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ)

2017年版 U-CANの保育士 はじめてレッスン (ユーキャンの資格試験シリーズ)

 

 こちらは保育士試験を受けてみようかまだ迷っている時に、保育士試験ってどんな感じかな~と思い購入しました。その目的には非常に適った本ではありましたが、既に受験を決めていらっしゃる方にとっては必要ないかな、と思いました。(メイン参考書としては内容が少なすぎる為)

過去問を試しに解いてみる時間がなく、手早く保育士試験の概要を知りたいという方には良いかもしれないです。

まとめ

以上が私が保育士試験で実際に使用した参考書になります!筆記ではこれ以外に参考書は購入しませんでしたが(あまりお金もないので…参考書の費用も馬鹿になりませんよね、、)、十分だったように感じました!(というか時間切れでこれ以上は解けませんでした…)

ちなみに、ネットにも練習問題や解説、その他様々な情報等沢山載っているので、ぜひ活用してみて下さい!過去におすすめブログをまとめていますので合わせてご覧いただけたら嬉しいです↓

rizlife.hatenablog.com

 

【海外大学院への留学準備(GRE編)】GRE 数学独学対策におすすめ!Magoosh活用法

f:id:Riz0524:20180107115753j:plain

こんにちは。アメリカの大学院に進学したいと思ったとき、まず立ちはだかる壁=GREです…GREのMathはアジア人有利と言われており、満点取れる、という声もブログなどでは多く聞かれます。

が、私のようなルートってなんだっけ………??レベルの文系人間からすれば、160点代もそこそこ高い壁でした。。

そこで今回は私がGREの数学対策で何をやったかをご紹介できればと思います!Writingについては以下の記事をご参照ください♪

rizlife.hatenablog.com

Math対策はMagoosh一択!

Mathの勉強にはこれまでもブログでご紹介してきたMagooshのみを使用しました。無料お試しを使ってみてとてもよかったので登録しましたが、Math対策はこれで十分でした!!気になる方は以下のリンクからどうぞ↓

※2018年1月7日現在20%オフ中みたいです!Magooshはよくこういうキャンペーンを行っているので、登録はキャンペーン中にした方がお得かも(笑)

gre.magoosh.com

Magooshは、①1か月129ドル、②半年149ドルの2種類の登録パターンがありますが、値段的にも断然②がおすすめです。

 

私のMagoosh活用法

その1:無料お試しでGRE概要をつかむ

どんなサイトでも合う、合わないがあると思いますので、まずは1週間の無料お試しをやってみることがオススメです。

無料お試し期間にはGREの概要についてのビデオが見られるので、私はそれを一通り見てGREの概要を把握しました。

 

その2:本番のように問題を解く

ビデオを見て大体の様子が分かったら、とにかく問題を解きます!

解き方については、35分20問という本番通りの解き方をするのがオススメです。私もはじめは1日〇問という目標を立てて解いていたのですが、その後時間を測ってやってみたところ全然時間が足りず焦りまくることに…

そこでCustomise機能を使って本番のように問題を解くようにしました。これに慣れておくと、本番も焦らずに済むと思いますし、勉強のメリハリもついて良いかと思います。

また、Magooshでは練習問題がMath、Verbal合わせて1000問以上掲載されており、一つひとつに解答解説とそのビデオが入っています。

ビデオはわかりやすいですし、疲れた頭には読むより話してくれた方が楽(笑)なのですが、解説者の話す英語が少し速いときもあるので、ビデオを見てもよくわからない時は解説文を読んで確認するようにしていました。

 

その3:単語帳をつくる

②で問題を解く中で、数学に関する英単語がたくさん出てくると思います。数学用語を覚えないと問題が読めないので、これを覚えることは超重要です!

私はありがたくもアメリカの博士課程に進学した友人がアゴスの参考書http://amzn.asia/90NKyPKと彼のまとめた単語リストをくれたので、このふたつを基に単語帳を作成しつつ、問題を解く中で出てきた知らない単語を適宜追加し、通勤の際などに覚えるようにしました。

Magooshでは無料で使えるMathの単語帳もあるので、他のブログではこちらを使われている方もいるようでした。

 

その4:復習する

②で紹介したCutomise機能を活用して間違った問題の復習を行いました。②の問題を解くときには基本的には「Adaptive」(問題の成否に沿って出てくる問題のレベルが変わる)かつ「未解答」の設定で解いていましたが、復習の際には間違った問題だけ出てくるように設定して問題を解いたりしました。

また、正解したけど後で解き直したい問題については、flagを付けておくとその問題を後で解きなおすこともできますのでオススメです。

 

その5:模試を解く

MagooshではVerbalと併せて模試を解くことが出来、結果に合わせて点数も出してくれます。(スコアの精度は、少し高めに出るかもですが、割と高いと思います。)

直前になったら、この模試を2~3回解きました。GREは本当に長丁場である意味体力勝負のテストなので、模試で慣れておくことは大事だと思います!

 

まとめ

上記のような勉強を続けた結果、私は1回目159点、2回目162点を取ることができました。満点にはほど遠かったですが、教育学専攻では目指せ160以上、とカウンセラーには言われていたのでなんとか独学で到達できたことになります。

私はGREの対策予備校に通ったことはありませんが、通う時間の無い方やお金を節約したい方は是非検討してみてはいかがでしょうか。

この記事がこれからGREと闘う方の参考に少しでもなればうれしいです。

【海外大学院への出願結果】ペンシルベニア大学に合格しました!!

12月2日(日本時間)に提出したUniversity of Pennsylvania Graduate School of Education International Educational Development Programから12月22日に合格通知を頂きました!!

そしてその通知に、大学から5,000ドルの奨学金を頂けることになったのお知らせも…有難い…まだ合否の出ていない学校もありますが、こちらに進学するつもりでいます。

GRE304点でも受かったよ…(TOT)2回目のGREの結果はこちら↓

rizlife.hatenablog.com

素晴らしい環境で来年から教育、教育開発についてがっつり勉強できることがとてもうれしく、わくわくするとともに、沢山の方々にサポートいただきながら目標へ向かってまた一歩歩みを進められたということで気が引き締まるような思いでいます。もちろん不安もありますが。。(特に英語とお金…)

これで長かった留学準備生活も本当にあと奨学金いくつかを残すばかりとなり、まだ気は抜けませんが、本当に嬉しいです(TOT)

これからも大学院アプライ関連含め、色々と発信していきたいと思いますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します!!

【半年で合格したい独学の方必見!】保育士試験対策おすすめブログ(実技編)

f:id:Riz0524:20171220002619j:plain

独学で保育士試験(実技)にチャレンジする人に本当に役に立つと思うブログをまとめました。(私は、造形と言語を受験しました。)筆記編はこちらにまとめています。

rizlife.hatenablog.com

これらの保育士試験の先輩たちのブログを活用して、私もフルタイムで働きながら半年間の独学で保育士試験に合格することができました!(実技は結構ギリギリでしたが。。汗)是非一度訪れてみて下さい!

うぱみさんのサイト(再登場!)

hoikushi-taisaku.com

筆記でもご紹介しましたが…やはりうぱみさんのサイトは本当に役立ちました(;O;)実技については参考書や、当日の流れ、採点ポイント等が載っているので、筆記が終わったらまずこれを見て流れをチェックすると良いかと思います!

ちなみに言語は、参考書のほかにはうぱみさんのブログしか読んでなくあとはひたすら暗記&練習、という感じだったと思います!

みきちゃんさんのブログ

ameblo.jp

造形でとても参考にさせて頂きました!造形で練習すべきことがまとめられていて、絵の苦手な私でも取り組みやすい練習方法を教えてくださっています。わたしはみきちゃんさんの言われている書き方を10倍くらい雑にした感じ(汗)のやり方で下書きしてました。道具の選び方や良い練習方法も書かれているので参考になります。個人的には絵が可愛くて好きでした~(←これ意外と大事な気がします)絵の苦手な人には特におすすめしたいブログです。

エンゼルカレッジ

www.angel110.com

THE定番ですが、エンゼルカレッジさんの絵の掲示板はとても参考になりました。色々なテーマが載っているので、そのテーマで練習したり、あとは上手な方の絵もたくさんあるので、気に行った構図を参考にさせて頂いたりしました。

【番外編】Instagramハッシュタグ#保育士試験実技

筆記に続いてまたかーい!という感じですが、インスタはほんとに活用できます!子のハッシュタグでは色々な方が書かれた絵をのせて下さっているので、皆さんがどんなテーマを練習してるのかな~というのを知って練習するテーマの参考にさせて頂いていました。造形は色々なテーマを練習しておき、本番で慌てないようにすることが大事かと思います!トイレとかシーソーとかこんな時でないと書かないですし…

まとめ

筆記に引き続き実技でもブログにたくさんお世話になって、万年美術の成績が悪かった私でもなんとか合格ラインに届くことができました!これから実技を受ける方の参考になればうれしいです^^

 

【海外大学院への留学準備(GRE編)】直前対策でwritingが3.0→3.5になったテンプレート活用法

f:id:Riz0524:20171219132303j:image
出願&奨学金へのアプライ(この話はまた追って!)に追われており、前回記事から大分時間が空いてしまいましたが、前回の投稿のあと11月に再びGREに挑戦しました。今回は、その結果とWritingの勉強方法についてご紹介できればと思います!

GRE2回目の結果は…

11月6日(月)に2回目のGREテストを受験してきました。9~10月にかけての怒涛の奨学金申請ラッシュと大学への志望理由書ドラフトに追われているうちに、気づけばもともとテストを受けようと思っていた10月も半ばに…(白目)慌てて11月の試験に申し込みました。(土日は既に満員でした。この時期は他の受験生も多く受ける時期だと思うので、皆さん申し込みはお早目に、、)

前回の受験で得た教訓を活かして臨んだテストの結果は…


f:id:Riz0524:20171219131248j:image

相変わらず芳しくない点数ではありますが、なんとか目標であったMath160点以上を超えることができました!!そして驚いたのが、Writing。本当に直前の土日位しか対策できなかったにもかかわらず、点数が上がっていました!

3.0→3.5を取った勉強法

という訳で、私のとった点数は3.5という全くすごくない点数なのですが、皆さんの何らかの目安になれば、ということで私が行ったWriting対策についてお伝えできればと思います。(ちなみに私のIELTSのWritingのスコアは6.0です)

私が行った対策とは、、

テンプレートの暗記!

のみです。。

よく他のブログの方も書かれていますが、30分という短い時間で私たちのような非ネイティブがそれなりにしっかりとした構造+文法でエッセイを書き上げるにはやはりテンプレートの暗記が一番効率的かつ効果的なのではないかと個人的には感じました。

ここでいうテンプレートとは、introductionやつなぎの言葉、Conclusionの「型」を事前に固めて暗記しておく、ということです。これを行うことでかなり時間の節約が出来、Bodyの中身をしっかり考える時間が確保できるのに加え、焦るとなかなか出てこない難しめな表現・単語もテンプレートの一部として暗記しておけば、エッセイに含めることができます。

実は、1回目も一応「型」のようなものは作っていたのですが、IELTSの時に使った型をGREの参考書を基に自己流に変えた程度のものでした。それであまり点数が伸びなかったので、2回目は恐らく多くの独学の方が参考にしていらっしゃると思われる、ある予備校(?)が公開しているテンプレートを参考にしつつ、それを自分なりにカスタマイズして使いました。(他にも色々出回っているみたいですね。気になる方は検索してみて下さい)

私の場合はとにかくこのテンプレを暗記して、本当は何回か練習で作文したかったものの、タイムオーバーで結局AnalyticalとArgumentそれぞれ1回位だけ練習でエッセイを書いて本番となりました…^^;;

まとめ:独学&短期間対策でもなんとか3.5は取れた!

私の場合は時間がなく、かつMathの方の対策で必死だったので、以上のような対策になりましたが、それでもなんとか3.5はとることが出来ました!ネットやMBA予備校のAGOSのサイト等を見ると、4.0以上取ってる方もたくさんいらっしゃるので本当にすごいと思います…もし(もう受けないし受けたくないけど)これからもう1回GREを受けることがあったら、上述のテンプレを使って複数回練習しつつネイティブに添削してもらったりするかなーと思います。

皆さんの何かの参考になれば幸いです!

余談ですが、GREのエッセイのテーマって完全にランダムなんですかね・・?理系の話が出てきたらどうしよう…と不安に思っていましたが、1回目が国際政治、2回目が教育で私が割と親しみのあるテーマだったのでとても有難かったです(TOT)それだけはありがとう、ETSさん…

【海外大学院への留学準備(GRE編)】GREテストの概要と配点、目標点

f:id:Riz0524:20170812210725j:plain

みなさんこんにちは。
現在、海外の教育大学院への留学を目指しているRizです!

突然ですが、この記事を読んでいるあなたは、海外大学院への留学を考えているのではないでしょうか?
海外大学院への留学(特にアメリカ)を考えている方は、TOEFLやIELTSなどの英語の学力を測るテストだけではなく、大学院に入ってしっかり修了できる学力が本当にあるのか証明するために、基礎学力を測るテストであるGREやGMATのスコアの提出が求められることが多いです。 

純ジャパで英語がとても苦手な私にとって(というか多分得意な人でも…)、GREで高スコアを取るのは本当に難しく、実際ここ数ヶ月、GREのテスト対策に追われています(涙)

今回はテスト対策の毎日にうんざりした私が(笑)、初心に戻るためにも、この記事を通して、GREって何なの?というところからご説明したいと思います!

これから大学院留学を考えている方の参考になれば嬉しいです。

 

GREってそもそも何?

GREは、アメリカの大学院への進学の際、文系・理系を問わずスコアの提出が求められる(ことが多い)基礎学力を測るテストの一つです。

簡単に言えば、大学院側から「この子は大学院に来ても大丈夫なくらい、基礎学力がある!」と思ってもらうための試験になります。

そのため、英語を母国語とするネイティブの学生も大学院への進学を希望する場合は受験しなければなりません。
また、GRETOEFLやIELTSと異なり、大学側が「スコアいくつ以上」という合格条件の最低点数を設定/公開していないことが多いので、志望している大学院の合格者平均スコアや、日本人留学生のスコア等を目安に目標点を設定します。

目標スコアの設定の仕方についてはこちらの記事を参考にして下さい。

rizlife.hatenablog.com 

ちなみに、MBAの場合はGREではなく、GMATのスコアを提出することが多いようです。

GREのテスト構成・配点

GREのスコアは以下の3つのセクションで評価されています。

  • Writing       0-6.0点
  • Verbal       130-170点
  • Quantitative   130-170点

テスト時間は、約4時間30分です。
それでは3つのセクションをそれぞれ見ていきましょう!

Writing 0-6.0 点
  • 出題数: 2問 (Issue Essay / Argument Essay)
  • 制限時間60分(1問30分×2)

GREのライティングでは、限られた時間の中で内容のみならず、量もある程度求められます。一般的には、500words前後程度書くと良いとされています。が、300wordsに届かない位でもある程度決まった構造で書けば3.0は取れると思われます。(実体験)

Quantitative 130-170点
  • 出題数:各20問(35分)
  • 試験時間70分~105分(20問35分を2or3回)

Quantitativeは、図形問題、文章問題、基本的な計算(分数、小数、因数分解、方程式etc…)といった比較的簡単な問題で構成されています。高1位までの数学知識で十分対応出来るイメージ。画面スクリーン上で計算機の使用が可能です。

Verbal とは違い、日本人ならば比較的簡単に感じるかと思います。但し、問題も全て英語で表記されていますので、数学用のボキャブラリーを勉強する必要があります。

Verbal 130-170点
  • 出題数:各20問(30分)
  • 試験時間 60分~90分(20問30分を2or3回)

このセクションはText Completion、Reading Comprehension、Sentence Equivalenceの3つのタイプの問題で構成されています。

ここに出てくる単語はすさまじく難しいです。。ので、単語はそこそこにして、Readingでなんとかスコアを稼ぐ、というやり方をされている方も多いようです。(私もその一人。。)

まとめ

VerbalやWritingは本当に難しく、私の知り合いで4年間アメリカの大学に通っていた人も「まじでむずすぎた、、二度とやりたくない、、」と言ってたほどです。また、数学もネットでは満点余裕!と言っている方も結構いらっしゃるイメージですが、私のような超文系人間にはなかなかそうはいかないところがあります。。

多くの人が受けているTOEFLやIELTSと異なり、情報や仲間が少ないのも大変ですよね…

辛さがにじみ出てますが、そんな私がどうやってGRE対策をしたのかもこれから紹介していきます。

GREを実際に受ける時に気をつけてほしいことを記事にしています!
試験当日に気をつけたいことがまとまっているので、これからGREを受験する方にはおすすめの記事です。 

rizlife.hatenablog.com

 

【海外大学院への留学準備(GRE編)】初めてGREを受験した私のスコアを公開!

f:id:Riz0524:20170803084727j:image

受験先日受験したGREですが、ウェブ上でオフィシャルスコアが見られるようになりました!

という訳で今回は私が初めて受験したGREのスコアを公開します!
同時に今後の目標設定についてもご紹介できれば思います。

GREスコアの結果ってどれぐらいでわかるの?

受験が終わってから、スコアがわかるまでだいたい10~15日間かかるよーと他のブログい書いてあったのですが、私の場合9日くらいで見られるようになりました!
※日曜に受けて翌々火曜に公開

ちなみにMathとVervalについては、当日会場でスコアを見ることができます(早)
writingは今回初めてスコアを見るので期待はしてないとはいえ、緊張しながらetsのサイトへ、、

 初GRE受験!受験結果のスコアは?

f:id:Riz0524:20170812104928j:plain

情けないスコアですが、初回受験のスコアはこんな感じでした。

Verval: 141

Math:159

AWA: 3

当日会場で見てたものの、改めてMathが160行かなかったのはショックです(ToT)
そんなに手応えがなかった訳でもなかったのですが…
でも分からない問題もあったし、最後の方は疲れて集中力が途切れ途切れだったので、ケアレスミスとかも多かったのかなと思います…

 VervalとWritingはこんなんだろうなーと思ってたので良くも悪くも予想通りです(..)(..) 

今後のGREスコアの目標

一応教育大学院を受けるのに必要とよく言われている300は取ることができましたが、カウンセラーさんからこの点取れてればやめていいです、と言われていた306には遠く及ばず…。
また、もう少しMathは取れるだろうということでもう一回最後のチャレンジ(にしたい)をすることになりました(ToT)

8月末にIELTSの2回目を受けるので、GREは10月頃を予定しています。

GREの必要点数には諸説あり、私の使っているMagooshにはこんなデータもあります。

GRE scores for top universities will vary across programs, but the average GRE scores by school for these top grad program could potentially range between 145-170 on both Verbal and Quantitative, with averages in the 160s for the very top grad programs. 

(参照:https://magoosh.com/gre/2016/gre-scores-for-top-universities/

これ見ると落ち込むので深刻に受けとめ過ぎないように注意(笑)
これはアメリカ人用スコアだ!と割りきって考えています。

私の場合はカウンセラーさんからのアドバイスや、これまで教育大学院を受けてこられた方のブログ、アゴスジャパンの会員ウェブサイト(無料登録できます)で閲覧できる受験者データ等を参考にして目標スコア(306~310)を設定しています。

※この目標スコアは留学準備初心者の私の主観で掲載したものですので、専攻の違う方は勿論異なる目標スコアになると思いますし、教育大学院を目指されている方も参考にされるかはご自身のご判断でお願いいたします。

まとめ

大学院留学の準備って本当に孤独な戦いです…早くテストとおわかれ出来るよう、がんばっていきます!

 

(2017/08/12) 追記 

GREを受ける時に気をつけて欲しいことをまとめてみました! 

rizlife.hatenablog.com